レストランで注文する時に使える英語のフレーズとは?英会話を学ぶにはシチュエーションを想像しながら。

レストランで注文する時に使える英語のフレーズとは?

海外・国内問わず、レストランで外国人のスタッフの方を相手にした外食は英会話を学ぶ良い機会です。

注文する際に英語が苦手だと上手く注文が出来なませんので、今回は、レストランで使える英語のフレーズをご紹介します。

シチュエーションをイメージしながら学ぶことで、英会話の勉強にもなりますよ!

目次

海外のレストランで英語で注文をする時に注意するべきことは?

海外のレストランで英語で注文をする際には注意すべき点もあります。

まずは、日本と異なり、店員に対して「すみません」と頼むのはNGです。

また、メニューを見ているときに店員が近づいてきても、急かされた気がして「はい」と即答することはなるべく避けたいものです。

その場合は、「Can I get another minute?」と丁寧にお願いしましょう。

また、海外のレストランでは、自分の希望に合わせたカスタマイズがしやすいことがあります。

その際には、英語でどのように伝えればいいのか事前に学習しておくと心強いです。

そして、最後には、支払いの際にチップが必要な場合があることにも注意しましょう。

以上のような点に留意して、海外のレストランでの英語注文をスムーズに行ってみましょう。

レストランで注文
画像引用元:Adobe Stock

レストランで注文する時に使える英語フレーズとは?

レストランで注文する際に使える英語フレーズは何でしょうか?

「I’ll have~」「I’ll take~」「Can I take~?」などが代表的な表現です。

しかし、「I want~」は使わないのがマナーです。

また、一品料理は「food」ではなく「dish」と言います。

実用的な英語フレーズを覚えておけば、海外旅行でスムーズに注文することができます。

事前に学習して、英語でスマートな注文をしましょう。

では、レストランでの注文時に使える英語フレーズをいくつか紹介します。

May I see the menu, please? (メニューを見せていただけますか?)

What do you recommend? (おすすめは何ですか?)

I’ll have the , please. (をお願いします。)

Can I get a glass of water, please? (水を一杯いただけますか?)

Excuse me, I ordered , but I received . (すみません、を注文したのですが、が届きました。)

Could we have separate checks, please? (別々にお会計をお願いできますか?)

Is the tip included in the bill? (チップは請求書に含まれていますか?)

Can we have some more bread, please? (もう少しパンをいただけますか?)

Could you make that to-go, please? (持ち帰りにしていただけますか?)

I have a food allergy to . (アレルギーなのですが。)

レストランのお会計の時に使える英語フレーズ

次に、レストランのお会計の時に使える英語フレーズについて紹介しましょう。

最初に、お会計をお願いするときに使えるフレーズとして、”Can I have the bill/check please?”があります。

そして、支払い方法について尋ねる際には、”Can we pay at table?”と聞くことができます。

また、支払いが済んだ際には、”Thank you for the meal”や”Thank you, have a great day/night”などの挨拶を忘れずに言いましょう。

レストランでの注文から食事を楽しみ、美味しい料理をいただいた後は、しっかりとマナーを守ってお会計をすることが大切です。

レストランのお会計時に使える英語フレーズをいくつか紹介します。

Could we have the bill, please? (お会計をお願いできますか?)

Could you split the bill, please? (お会計を分けていただけますか?)

Can I pay by credit card? (クレジットカードで支払えますか?)

How much is the service charge? (サービス料はいくらですか?)

Do you accept foreign currency? (外国通貨は受け付けていますか?)

Can I get a receipt, please? (レシートをもらえますか?)

I think there’s a mistake on the bill. (請求書に間違いがあるようです。)

Could you add a tip of _ percent, please? (_%のチップを加えていただけますか?)

Is there a minimum charge for credit card payment? (クレジットカードで支払う場合、最低料金はありますか?)

Thank you, have a nice day! (ありがとうございます。素晴らしい一日を!)

まとめ

今回は「レストランで注文する時に使える英語のフレーズとは?」についてご紹介しました。

「レストランで注文する時に使える英語のフレーズとは?」に関する関連記事

これから英会話の勉強をしたいと考えている方は、こういうシチュエーションごとの英語のフレーズを覚えることから始めていくと、理解のスピードが速くなる傾向があります。

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

カツのアバター

カツ

サイト運営者のカツです。私は2017年9月からフリーランスとして活動しています。主に、Webサイト制作やデザインのお仕事などを行っています。

目次