イマーシブシアターって何? 注目の演劇スタイルは大阪でも体験できる?

当ページのリンクには広告が含まれています。
イマーシブシアターって何? 注目の演劇スタイル

皆さん、イマーシブってご存知ですか?

いま注目の新たな形。演劇と言うのが正しいのか?舞台と言うのが正しいのか?それともエンターテインメントと言った方がいいのか?実際に関わっている私自身も迷うところ笑

今回はそのイマーシブが体験できるイマーシブシアターについてご紹介します!

演劇をする女性
画像作成者:カツ
目次

イマーシブって何?

そもそもイマーシブとは何かと言うと「没入型(体験型)」。

例えばイマーシブの演劇の場合だと、観客はその演劇空間に入ることで、ただの観客からその世界のプレイヤーとしてその演劇を体験していくことになります!鑑賞ではなく、体験です!
参考:IMMERSIVE | definition in the Cambridge English Dictionary

このイマーシブってどれくらいの認知があるのでしょうか?ランダムに選んだ老若男女40人にアンケートを取ってみました!

イマーシブって何?円グラフ
画像作成者:カツ

「知らない」がもっと多いと思いましたが、名前は知っているという人も結構多いようです!

たぶん、これは昨今イマーシブが体験できる施設が増えてきたことが要因だと思います。

イマーシブシアターとは?

イマーシブシアターとは、そのまま「イマーシブ」が体験できる施設またはサービスのことです。例えば、「イマーシブシアター○○」というようなイベントがあれば、イマーシブが体験できるイベントっていうことですね!

今回のアンケートで「イマーシブ」を知っている人はどういうイマーシブを体験したことがあるのでしょうか?ご紹介します。

東京のお台場に、今年の3月にイマーシブを体験することができるシアターがオープンし、そこを体験しました。(30代 男性)

ダンスカンパニーDAZZLEのファンで、定期的に東京の公演を見に行っている。(20代 女性)

今回アンケートを取ってイマーシブを知っていると答えた人で実際に本当にイマーシブが行われているところに行っているのは2人だけでした笑

わたし

他の方の回答は、本人がイマーシブだと思っているだけで調べたらイマーシブではありませんでした笑
つまり、この人たちもイマーシブ知らない!!

イマーシブってまだまだ浸透していないところがありますね!ご紹介したように、間違ってイマーシブだと思っている人も多いのが現状のようです!

では、イマーシブシアターというのがどういう場所かをご紹介します!この施設やイベントに参加するとイマーシブを体験したと言っていいでしょう!

イマーシブシアターは東京を中心に関東が多いのですが、今回は関東+私の地元大阪のイマーシブシアターもご紹介しますね!

東京のイマーシブシアター

イマーシブ・フォート東京

まずはイマーシブの認知を一気に上げた立役者感がある「イマーシブ・フォート東京」

東京都江東区に2024年3月1日開業したばかりのイマーシブ・テーマパーク!

イマーシブシアターの集まりという感じで、イマーシブが体験できるアトラクションが多数!行ってみる価値ありです!

3月1日に開業したばかりなのに、大人気の「【推しの子】 イマーシブ・ラリー」内に、作中の人気キャラクター「ぴえヨン」がYoutubeや映像コンテンツを飛び出してリアルに登場する演出を3月28日(木)から開始!
引用元:まさかの!?”リアル”ぴえヨンが新登場!キレッキレのダンスで会場は完全没入空間に! 世界初*のイマーシブ・テーマパーク「イマーシブ・フォート東京」に早くも新体験!

写真提供:イマーシブ・フォート東京
写真提供:イマーシブ・フォート東京
イマーシブ東京
写真提供:イマーシブ・フォート東京

「推しの子」、ジャンプ+で私も読んでいますが、めっちゃ面白い!おススメ漫画ですよ笑

没入型ドラマティック・レストラン 豪華列車はミステリーを乗せて(西武園ゆうえんち)

殺人事件が起きた世界にあなた自身が巻き込まれていくイマーシブ!

「没入型ドラマティック・レストラン~豪華列車はミステリーを乗せて~」では、ゲストが豪華列車の御披露目走行に招待された登場人物のひとりとなって、物語の事件に巻き込まれていきます。物語の舞台となる列車は、流れる車窓の風景や車内の照明・音響、特殊効果などさまざまな演出をふんだんに盛り込んでおり、御披露目走行に相応しい豪華な食事と相まって、五感をフルに使って楽しむ極上のエンターテインメント空間になっています。
引用元:西武園ゆうえんち「とびっきりスゴYEAR!」第三弾「没入型ドラマティック・レストラン~豪華列車はミステリーを乗せて~」2023年5月20日(土)開幕

写真提供:西武園ゆうえんち

イマーシブシアター「Unseen you」

ダンスカンパニー「DAZZLE」のイマーシブシアター「Unseen you」。

東京都港区白金台でイマーシブが体験できます!

動画引用元:DAZZLE OFFICIAL

大阪のイマーシブシアター

イマーシブミュージアム

「鑑賞する絵画から、体感する絵画へ。」まさにイマーシブ!!

日程は2024年6月1日(土)~8月21日(水)!

2023年には大阪以外にも東京や福岡でも開催してました!

動画引用元:ローチケ

泊まれる演劇

大阪というより関西のホテルで実際に宿泊をしながら、演劇の世界を体験することができるイマーシブシアターです!

2023年5月から7月に行われた『雨と花束 』の公演の様子はこちら

動画引用元:泊まれる演劇

AYAKAラボ

2023年11月からAYAKAラボではビル一棟を貸切にしたイマーシブの演劇を定期的に行っている。

普段はただのビルなのに、「秋の鹿は笛を踏む」の公演が行われる日はビル一棟が劇中になるので、ビルに入った時からあなたも登場人物の一人になる!?

秋の鹿は笛を踏む
写真提供:AYAKAラボ

イマーシブの常設はまだまだ少ない?

東京・大阪で調べてみましたが、イマーシブが体験できる演劇やイベントは期間限定ものが多く、まだまだ常設のものが少ないですね!

そのため、イマーシブを体験したいと思った方は、常設しているもしくは定期的に行われているところに行くことをおススメします!

定期的に行われているところは年に数回実施していることもあるので、自分から情報を探りにいくことが大事!

チケット情報サイトで「イマーシブ」と調べると開催前もしくは開催中のイマーシブ情報が出てきますよ!

演劇をする女性
画像作成者:カツ

まとめ

今までもあったけど、この1~2年で一気に注目度が増した感があるイマーシブ!

まだ体験したことが無い方は、ぜひ体験してみてくださいね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

カツのアバター

カツ

サイト運営者のカツです。私は2017年9月からフリーランスとして活動しています。主に、Webサイト制作やデザインのお仕事などを行っています。

目次