TOEIC受験は英語の勉強を始める前の人にも有効。TOEIC受験のポイントをご紹介

TOEIC受験はこれから英語を学ぶ方にもおススメ!?

TOEIC受験は、英語の勉強を始める前にも有効な方法であることをご存知でしょうか?

TOEICは、ビジネスマンから学生まで幅広い人々によって受験され、英語力を測定する際に重要な指標となっています。

今回は、TOEIC受験のポイントについて解説していきます。

英語の勉強を始める前でも取り組めるTOEIC受験が、あなたの英語力向上につながる可能性があります。

是非参考にしてみてください。

目次

TOEICとビジネス英語の関連性

TOEICは、グローバル化に伴ってますます重要になるビジネス英語力を測定するためのテストです。

TOEICのスコアが高ければ、ビジネスシーンで英語を活用する機会が増えるだけでなく、年収アップにもつながることがあります。

また、TOEIC受験によって、日常的で実践的なビジネス英語力を身につけることができます。

TOEIC対策を通じてビジネス英語を学び、仕事で英語を使う際に自信を持ってコミュニケーションができるようになりましょう。

日本人と外国人のコミュニケーション
画像引用元:Adobe Stock

TOEICスコアの客観的な測定方法

TOEICスコアの客観的な測定方法は、英語力を正確に測定できるため、TOEIC受験者にとって非常に重要です。

TOEICは、リスニングとリーディングのテストで構成されており、10〜990点のスコアで能力を客観的に評価できます。

このスコアは、英語力を正しく測定するために利用され、英語学習者が自分の実力を確認できる唯一の客観的なデータとなります。

このスコアによって、自分の英語力のレベルを正確に捉えることができ、自己評価だけではなく、英語力アップの目安としても役立ちます。

TOEIC受験を通じて、スコアに一喜一憂することにより、英語学習者のモチベーションが上がることも期待できます。

TOEICスコアの客観的な測定方法を理解し、スコアアップに向けた努力を続けることで、自分の英語力を客観的に評価し、ビジネスシーンでの英語力を向上させることができます。

TOEICで高得点を取る人の英会話力の傾向

TOEICで高得点を取る人の英会話力の傾向について考えてみましょう。

TOEIC受験において、リーディングに比べてリスニングが得点に大きく影響することが知られています。

そのため、受験者が高得点を目指す場合、日常生活で英語を聞く機会を積極的に作ることが重要となります。

また、スピーキング力はTOEICのスコアに反映されないため、高得点を取る人が英語を話す際には、一定レベル以上の発音やフレーズの把握能力、適切なイントネーションなどが要求されます。

以上のような傾向を考慮した上で、TOEIC受験者は自分の英語力を客観的に把握し、それに合わせた学習方法を選択することが大切です。

TOEIC受験者の英語学習とモチベーションの関係

TOEIC受験者の英語学習とモチベーションの関係について、IIBC(国際ビジネスコミュニケーション協会)が行ったアンケート調査によれば、TOEIC受験を動機に英語学習を始めた人も多数いることがわかりました。

しかし、実際にTOEICのスコアが上がった人は、TOEIC受験以外にも英語学習を継続していることが多いことから、単に受験することが英語力向上への鍵ではなく、継続的な学習が必要とされていることが示されました。

また、モチベーション維持のためには、自己評価や目標設定が大切で、英語圏で活用することをイメージすることも重要だとされています。

TOEIC受験は英語学習を継続するためのきっかけとしても有効です。

モチベーション維持を応援する女性
画像引用元:Adobe Stock

TOEICと英検の比較

TOEICと英検は、両試験ともに英語力を測定するための試験であるが、異なる点が存在します。

英語力の総合的な能力を測定したい場合はTOEICが適しており、具体的なビジネスシーンを想定した問題が多数出題されている。

一方、英検は、英語の語彙力や文法など、比較的基礎的な知識も問われることが特徴です。

また、英検では、試験を受ける際に受験科目を自由に選ぶことができるため、自分のレベルに合わせた受験が可能です。

両試験を比べると、TOEICはビジネスマン向けの英語力測定試験であり、英検は一般的な英語力測定試験であると言えますね。

TOEIC受験のメリットと判断基準

TOEIC受験のメリットは

自分の英語力を客観的に測定することができること

TOEICの受験対策によって日常で実践的なビジネス英語力を身につけること

ができることです。

高得点を獲得すれば進路選択や仕事で有利になることがあるため、TOEIC受験はメリットが多いと言えます。

判断基準は目標スコアによって異なり、勉強法や対策も変わります。

勉強前に目安や基準を把握することで、より効果的な勉強ができるようになります。

TOEICは英検とは異なり、級を選ばずに受験することができます。

TOEIC受験は初心者でも取り組みやすく、ビジネス英語学習をスタートする前でも有効です。

初心者がトライすべきこと

初めてTOEIC受験にチャレンジする初心者にとって、何をすべきか分からないかもしれません。

しかし、彼らが始めるべきことは、必ずしも難易度の高い英語学習からではありません。

最初にやるべきことは、対策用の教材を活用して出題形式を理解し、自分のスコアを確認することです。

次に、単語帳や英文リスニングの素材を使って、継続的かつ効果的な学習スケジュールを立てることも大切です。

他にも、模擬試験を受けて自分の偏りを把握し、直前まで復習を続けることでも効果を発揮するでしょう。

TOEIC受験は英語学習の入り口としても多くのメリットがあるため、この機会に是非トライしてみましょう。

英語の勉強を始める方にTOEIC受験がおススメに関する関連記事

  • URLをコピーしました!

当記事に対してのコメントをご記載くださいませ!

当記事についてコメントをご自由にご記載ください!
いただいたコメントは運営者で確認・承認後に反映いたします。
誹謗中傷に繋がるような内容・その他不適切な内容と運営者の方で判断したコメントは削除させていただきます。

運営者の方で承認作業は行いますが、可能な限りユーザーの方のリアルな意見を掲載したいので、例えばある商品やサービスについて、デメリットや改善を促すようなコメントの場合は、そのまま掲載させていただく場合があります。

コメントする

スパム対策のため、5文字以内のコメントや日本語が含まれないコメントは無視されますのでご注意ください!

目次