愛玩動物飼養管理士はどういう資格?取得は難しい?勉強方法をご紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。
愛玩動物飼養管理士ってどんな資格?

今回は愛玩動物飼養管理士についてご紹介します。

取得は難しいのか?どういう仕事に活かせるのかをご紹介していきます。

目次

愛玩動物飼養管理士とは?

家庭内で愛玩動物の飼育を行うだけではなく、動物関連の仕事で生かすことができる資格の1つに、愛玩動物飼養管理士と呼ばれるものがあります。

動物の愛護及び管理に関する法律の趣旨に基づいて認定される民間資格であり、共に暮らす動物の愛護や適正な使用管理に必要となる知識、技能などを、通信教育で学ぶことができるため、毎年約10,000人ほどの受講者がいます。

試験は毎年2回行われていて、合格することにより、認定登録が可能です。

愛玩動物使用管理士の特徴は、内閣府が認定する公益社団法人が実施している国内最大規模の通信教育であり、愛玩動物に関することを包括的に学習することができます。

愛玩動物業界で働く場合の、下づくりにもなるでしょう。

犬と人
画像引用元:Adobe Stock

愛玩動物飼養管理士の資格の種類は?

この愛玩動物飼養管理士の資格は、1級と2級の試験があります。

1級と2級を合わせると、約200,000人ほどの有資格者がいるのが実情です。

動物取扱責任者の資格要件の1部にもなるので、特にペット業界で働きたいと考えている人には人気の資格と言えるでしょう。

犬や猫を始めとし、ウサギや鳥、爬虫類等の飼育方法も学ぶことができるため、自宅でペットを飼っている人には十分に活用することができます。

この資格は動物取扱業の全てに該当し、所定の近くに該当することから、他の関連資格と比べてもかなり需要が高いと言えるでしょう。

またペット共生住宅管理士検定の受験資格にもなり、上級愛玩動物使用管理士の参加対象者にもなります。

愛玩動物飼養管理士はどういう仕事に就ける?

愛玩動物飼養管理士の資格を取得することにより多くの知識が身に付くため、動物病院や愛玩動物関連の業界で活用することができ、その他にも観光や出版、レジャーなどの動物が関係する様々な分野においても活用することが可能です。

この資格を取得することのメリットとしては、動物取扱責任者になることができる点です。

動物取扱責任者になるためには、獣医師の免許を取得していたり、愛玩動物看護師の免許を取得している、半年以上の実務経験や所定の学校の卒業などの要件を満たしていなければなりませんが、その要件の1つに半年以上の実務経験と所定の資格等の取得が挙げられます。

愛玩動物飼養管理士はこの所定の資格にあたり、多くの自治体から認められていることがわかります

また愛玩動物業界で働く際には非常に有効となることでしょう。

トリミングサロンやペットホテルを自分で運営したいとなった場合には、自分が動物取扱責任者になる、もしくはその要件を満たしている人を採用しなければなりません。

また動物保護団体での活動にも活かすことができます。

特に犬猫保護など、愛玩動物とされる動物たちの保護活動は、これからどんどん需要が高まっていきます。

保護団体の為、ボランティア活動に近い契約になることも多いですが、愛玩動物飼養管理士の資格があれば、ボランティアではなくスタッフとして保護団体に所属しやすくなる場合もあります。

犬と女の子
画像引用元:Adobe Stock

愛玩動物飼養管理士の資格取得は難しい?

愛玩動物使用管理士の資格ですが、資格取得を目指したいけれども難しいのではないかと気になる人も多いかもしれません。

一般的には受験するチャンスは11月と2月の年に2回ありますが、申し込みから試験までの期間が6から7ヶ月と長いため、資格取得の目標時期に合わせた上で、計画的に申し込みを行う必要があるでしょう。

愛玩動物飼養管理士の合格率や難易度については、それほど難しいものではありません。

2級と1級に分かれていますが、どちらも10人に8人ほどが合格する割合となっています。

適切な勉強をすることにより、初めてでも1回の試験で合格しやすくなっています。

特に2級は例年10,000人程度が受験していて、合格率は80%前後です。

落ち着いて丁寧な試験対策を行うことができれば、勉強が苦手な人でも一発合格を目指すことができます。

合格率が高いと言うことで、勉強するモチベーションも上がることでしょう。

1級の資格は、年間で2000人ほどが合格を目指す2級よりもやや難易度の高い、取得が難しい民間資格となっています。

こちらも合格率は80%前後とそれほど大きな差は無いのですが、2級合格まででも十分に活用することができるので、1級へのチャレンジは必要ないと考えるケースも多いです。

まずは知るところから始めてみよう!

愛玩動物飼養管理士の資格やお仕事について興味を持ったら、一度「公益社団法人 日本愛玩動物協会」のサイトや資料を確認してみましょう!

\ 資格者は全国に約20万人のペットの資格! /

ペット業界で働く方・働きたい方におススメ!

資料は愛玩動物飼養管理士についてより詳しく記載されていたり、資格取得までのスケジュールや方法などの参考にもなります。

実際に届く資料はこちら

愛玩動物飼養管理士
愛玩動物飼養管理士

愛玩動物飼養管理士の資格取得に向けた教材の紹介や次回試験の受験申込書などが同封されています。

特にお申込みスケジュールはとても参考になります。

受講受験のお申し込みには期限もございます。ご興味のある方は、早めの資料請求をされた方が良さそうです。

愛玩動物飼養管理士の勉強方法は?

適切な勉強方法としては、1番は過去問の対策と言えるでしょう。

ノートに書き込む勉強方法が主流になっているのが実情です。

勉強に自信がないと悩んでいる人も多いかもしれませんが、このような場合には実際に受験した体験談等をヒントにしてみるのも1つです。

勉強範囲がかなり広いので、全てをノートに書くだけでかなりの時間がかかるはずです。

ノートに書くだけで満足しないようにするためにも、スケジュールを決めて取り組むのが1番です。

独学での勉強ではなく、指定のカリキュラムがあるため、重要なポイントをノートにまとめて覚えるのが得策です。

また書籍や公式サイトで教科書も販売されています。

¥4,500 (2023/03/04 21:32時点 | Yahooショッピング調べ)

公益社団法人 日本愛玩動物協会の公式教科書もございます。

愛玩動物に関わる仕事の経験があれば、重要箇所に絞った対策を行うことができます。

勉強量が多いものの出題範囲は比較的明確になっています。

ひたすらノートに書き込み教科書を丸暗記するような方法でも合格ができると評判になっています。

特に初めて勉強をするとなると、専門様が多くて混乱してしまう人も多いかもしれません。

しかしコツコツと勉強を継続することにより、初めてでも一発合格を目指せると評判を集めているのです。

10人に8人ほどが合格する割合であるため、丁寧な勉強することにより、最短ルートでの資格を取得できるはずです。

愛玩動物飼養管理士についての主なQ&A

 ペット関連の仕事などはしたことがないが、大丈夫?

愛玩動物飼養管理士を受講している方の多くは、実はペット関連の仕事に携わったことのない会社員や主婦の方です。大切なのは「学ぶ意欲」をもっていることです。

ボランティアに役立てることはできる?

愛玩動物飼養管理士の資格取得後、たくさんの方がさまざまなボランティア活動を行っています。
また、認定連携団体の協力会員への登録をすることで、よりボランティア活動の場が広がります。
ぜひ、本協会へご入会いただき、全国に設置している各地方協会でご活躍ください。

上記は公益社団法人 の「よくある質問 愛玩動物飼養管理士について」を引用しております。上記以外のQ&Aについても確認されたい方はこちらからご参照くださいませ。

まとめ

今回は愛玩動物飼養管理士についてご紹介いたしました。

愛玩動物に対しての知識をつけることで、ペット業界のお仕事はもちろん、自宅で一緒に住んでいる動物にも正確な知識をもって対応することができます。

動物保護団体での活動にも活かすことができますので、動物が好きな方や動物に関係するお仕事をされたい方にはおススメの資格になっています。

「ちょっと話を聞いてみようかな?」

興味を持ったら、まずはこれくらいの気持ちで参加しても良いかもしれません。

資料を読み、より愛玩動物飼養管理士についての興味が増加すれば、資格取得に向けての勉強をスタートする流れでも全然大丈夫です。

資格取得に至らなかったとしても、普段ペットと一緒に住まわれている方にとってはプラスになる知識がきっと身に付くと思います。

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

カツのアバター

カツ

サイト運営者のカツです。私は2017年9月からフリーランスとして活動しています。主に、Webサイト制作やデザインのお仕事などを行っています。

目次